朝8時頃、徳島駅の通勤通学ラッシュはピークを迎えました。で、3両以上の列車が次々と徳島駅に向かってきました。
20170925-0748_00135
20170925-0749_00137
20170925-0803_00155
20170925-0808_00164
20170925-0815_00188
 本当に、この時間帯は目の回りそうな時間帯でした。ラッシュがやっと終わって、徳島が少しずつ落ち着きを取り戻してきました。
20170925-0821_00195
 8:23にうずしお6号が出発。
20170925-0823_00196
20170925-0823_00197
20170925-0823_00198
20170925-0824_00199
20170925-0824_00200
20170925-0824_00202
 この列車は、1日2往復の岡山行きです。高松より向こうではめちゃくちゃ飛ばします。前に乗ったことがありますが、高松~茶屋町ではうずしお6号は本当に速かったです。あの区間はそんなにカーブはきつくないので、自慢の振り子装置を使えばうずしおはスイスイカーブをきれます。むしろポイントを通過するときに減速しなければならないので、ポイントがある駅(端岡・鴨川・坂出)の方が主な減速要因となっていました。この列車は宇多津で南風6号を待ち合わせます。(以下の3枚は2017年8月11日撮影)
20170811-0950_00189
 そして南風6号が来ると連結し、
20170811-0956_00196
 普段なら7両で、繁忙期は8両で岡山を目指します。
20170811-1000_00201
 岡山に乗り換えなしで行けるというのはなかなかありがたいものです。徳島に来るときは一度岡山発のうずしおを使ってみてください。うずしお6号が出発した後4954D鳴門行きが出発しました。
20170925-0827_00204
20170925-0827_00205
20170925-0827_00207
20170925-0827_00208
20170925-0827_00210
 切り替えめっちゃ早っ!!!! 30分前には4両が走っていたのに。

 8:29に阿波池田発440Dが到着。通学には少し遅いので通勤列車の性格がとても強い列車です。
20170925-0828_00211
20170925-0828_00212
20170925-0828_00216
20170925-0829_00217
20170925-0829_00219
20170925-0829_00221
20170925-0829_00223
20170925-0829_00224
20170925-0831_00227
 用意周到な……。阿波池田より1両はもうすでに折り返し4441D阿波川島行きとなる準備をしていました。440Dは徳島線の列車の中で阿波池田をいちばん早く出発する列車ですが、途中の阿波川島で剣山2号に追い越されます。8:33には牟岐発530Dが到着(まんなか)。
20170925-0833_00229
 8:40には穴吹発442Dが到着。この7分の間に530Dは車庫に引き上げたようです。
20170925-0838_00231
20170925-0838_00233
20170925-0838_00235
20170925-0839_00239
20170925-0840_00240
 それと入れ替わりで4441D阿波川島行きが出発。
20170925-0841_00241
20170925-0841_00243
20170925-0841_00244
20170925-0842_00246
20170925-0842_00247
20170925-0842_00248
20170925-0842_00249
 朝の通勤通学ラッシュが一段落して車両の需要が減ったので、いつもの1~2両編成の列車がメインになってきました。しかしながらまだすべての車両が徳島に帰ってきていないので、落ち着くにはもう少し時間がかかりそうです。



つづく