283系オーシャンアローの撮影の成功したぼくたちは、大阪駅に到着。そこから大阪環状線を巡ります。大阪から京橋を経て天王寺に向かいます。天王寺は、阪和線大和路線、大阪環状線の3つの路線が乗り入れるということで、今まで訪れた駅とは比べものにならないくらい大きかったです。大和路快速の到着。
20180211-0907_00074
 天王寺には、降りる人専用のホームがありました。
20180211-0934_00076
 関空特急はるか13号の到着。
20180211-0936_00079
20180211-0936_00080
20180211-0937_00081
 いくらか撮ったところで上の階のホームに移ります。上の階のホームは阪和線線用。223系や225系が並んで止まっていました。
20180211-0942_00082
20180211-0943_00084
20180211-0944_00085
 撮っているうちに天王寺止まりの各駅停車が到着。
20180211-0947_00092
 折り返し、熊取行きの各駅停車となります。
20180211-0949_00094
 後で調べて分かりましたが、天王寺のホームの構成はちょっと複雑で、2階のホームが阪和線専用で1~9番のりば(このうち2、5、6、9番のりばは降車専用)、1階の11~18番のりばが大阪環状線およびそれに直通する大和路線、阪和線の列車(このうち13番のりばは降車専用)です。構内図を見てやっと駅の構造がつかめました。なんてややこしい……。

 続いては、大和路線に乗ります。大和路線の列車には環状線を一周する列車と、JR難波に入る列車があります。今回はせっかくということでJR難波に行ってみます。
20180211-0956_00097
 天王寺からJR難波まではほんの10分弱。今宮まで環状線に沿って走り、そこから地下に潜ってミナミを目指します。JR難波は2線4面の地下駅でした。
20180211-1008_00098
 街中のわりには少しさびしいなぁ……。特に長居する理由もなかったので、天王寺に引き返します。
20180211-1009_00103
 天王寺からは、友だちの提案で環状線を一周しました。くろしお13号が283系で運転で、新大阪から乗れるように大阪で降りたので実質1周半。大阪からはJR京都線に乗って新大阪に移動し、マックで昼食をとりくろしお13号が来るホームに移動しました。言い忘れていましたが、関西1デイパスでは別に特急券を買うと特急にも乗ることができます。ただし新幹線に乗ることはできないので、新大阪~西明石を新幹線で移動するときは特急券のほかに乗車券も買わなければなりません。

 12時50分、くろしお14号が到着。
20180211-1249_00106
 この列車が折り返しくろしお13号となります。
20180211-1250_00109
20180211-1251_00110
20180211-1251_00111
 ホームで折り返し準備をするのかと思ったら、回送列車としてホームから離れてしまいました。
20180211-1253_00115
 283系がホームを離れている間にはるか27号が到着。
20180211-1258_00117
 この写真、友だちにはけっこうきれいに見えたようで、「図鑑に載せてもええくらいやな」と褒めてもらいました。

 13時10分頃、くろしお13号が到着。
20180211-1311_00122
 暗すぎてまともに姿を撮ることはできなかったので、ヘッドライトの光を強調しました。2年もカメラを使っているとどんなに好ましくない条件も味方にしてしまえるようになってしまいます。
20180211-1311_00124
 チョイ明るくなった。出発まで5分を切っていてのんびり撮っているヒマはないので、やむなく車内へ。車内は、列車名「くろしお」にふさわしく、真っ青な太平洋をイメージしたカラーリングになっていました。
20180211-1314_00125
20180211-1324_00126
 ぼくたちが乗った3号車の後ろ寄りには展望ラウンジがあり、広い窓から無限に広がる太平洋を眺めることができます。
20180211-1339_00127
20180211-1340_00128
20180211-1340_00129
 287系と289系にはこのような設備は付いていません。283系は車両の数が少ない上に少しずつ老朽化が進んでいます。283系が引退しないうちにぜひ乗りに来てください。

 さて、くろしお13号は新大阪~天王寺をゆっくりと走ります。それからスピードが上がりましたが……、何かが足りない。阪和線にはあまりカーブがなく、楽しみにしていた振り子式の車体傾斜があまり体験できませんでした……。次回乗るときはカーブの多い和歌山~新宮で乗りたいもです。ぼくたちは関西1デイパスの有効区間ギリギリの和歌山で降りました。
20180211-1417_00132
 で、和歌山を少しだけ散策。
20180211-1420_00133
20180211-1422_00134
20180211-1424_00135
 すぐ天王寺方面に引き返しました。今度は紀州路快速に乗ってに向かいます。
20180211-1427_00136
20180211-1429_00137



つづく